江戸川南部選抜
  清新FCは、毎年各トレセンに合格する選手を送り出しています。以下にその人数をご紹介します。  
     
  トレセンとは・・・トレーニングセンターの略。東京都の優秀な選手をより高い環境でプレーさせることで、  
  選手同士による刺激を効果的に引き出し、より高い技術レベルの向上が図れる仕組みになっています。  
   
 
                 
    通年 前期 後期
年度 学年 東京U-12
トレセン
3地域 2ブロック 江戸川P 3地域 2ブロック 江戸川P
2020年度 6年生(H27)   コロナ禍により 1 0 0
5年生(H28)   活動自粛 0 0 2
2019年度 6年生(H26)   0 0 2 0 0 1
5年生(H27)   0 1 1 0 1 1
2018年度 6年生(H25) 1 0

0

2 0 0 1
5年生(H26)   0 0 2 0 0 2
2017年度 6年生(H24) 1 1 3 2 1 1 2
5年生(H25) 1 1 0 2 1 0 2
2016年度 6年生(H23) 1 0 0 3 0 0 2
5年生(H24)   1 1 4 0 3 1
                 
 
   
   
   
   
   
   
  注)3地域とは…足立区、荒川区、台東区、墨田区、葛飾区、江東区、江戸川区の代表  
    2ブロック…葛飾区、江戸川区の代表  
    江戸川P……江戸川区単独のトレセン。江戸川プライマリーのこと。  
     
    選出人数…東京トレセンは 毎年60名程度    
         3地域、2ブロック、江戸川Pは 5,6年生 前期、後期とも各30名程度  
     
  インフォメーション            
  東京都の「地域」と「ブロック」って?…東京都には区が23、市が26、その他少数の町村と島しょ部が  
      ありますが、これを15のブロックに分け、これに女子だけで作られた1ブロックを足して  
      全部で16の「ブロック」を作っています。1ブロックにつき50前後の少年サッカーチームが  
      割り振られるように区切られています。江戸川区は第2ブロック所属です。  
       このブロックを2,3個ずつまとめて全部で7つ作ったものが「地域」です。  
      江戸川区は第3地域所属です。セレクションは下位から始まり、実力上位者がより高位の  
      トレセンに段階的に選ばれていくようになっています。  
     
  東京都の少年サッカーチーム数は?…登録803チーム(2019年3月現在)  
     
  東京都の少年サッカー選手の総人数は?…登録39,912名となっています(2019年3月現在)  
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       

 

copylight© 2012-2019 seishin-fc. All Right Reserved.